FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

粗茶一服差し上げます

「粗茶一服差し上げます」

と言われたら・・・それは、濃茶一服差し上げるということ。
どろっとした濃茶は、普段にはあまりなじみがないかもしれませんが、
実は抹茶の甘みがぐっと濃縮されて、お茶の美味しさを味わえます。
koicha4.jpg

濃茶は点前の美しさより、美味しいお茶を点てることが何よりも大事。
一服入れていただきましょう。
koicha1.jpg

お抹茶は、コーヒーと同じように刺激が強いので、
お茶会の時に懐石料理を出すのは、
空腹時、突然お茶を飲んで胃を刺激しないため。
夜、濃茶を2服も飲めば覚醒して眠れないこと請け合いです。
徹夜の前にはお試しを・・・。


さて、今日のお菓子は焼き栗。
秋ですね。
koicha2.jpg
利休のころには、本当に栗を焼いたものだったようですが、
今は、栗きんとんに焦げ目をつけた生菓子です。
中には餡が入っていて、栗きんとんより甘~い現代のお菓子です♪

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。