FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紅葉茶会 Tea ceremony of autumn season

この週末は、最高の紅葉日和でした。
白鳥庭園の紅葉も、この20年で一番綺麗なようです。
The autumn seoson's tea ceremony was held at Shirotori garden in Nagoya. They said this year's autumn leaves is the best during the last two decades in Shirotori garden.
shirotori.jpg

熱田神宮1900年を記念した、雅楽の公演もあり、
舞台が池の畔に設置され、もみじが舞って、とても素敵な演出でした。
The stage was put on at the edge of pond under falling leaves and the performance to celebrate the 1900th anniversary of Atsuta shrine was out on the stage.
shiratori2.jpg

白鳥庭園の清羽亭は、名古屋市も潤っていた頃に造られた豪華で贅沢なお茶室です。
そこで紅葉茶会がありました。
昨日は裏千家、今日は表千家の市民茶会です。
The Shirotori garden is a japanese style garden with a quality tea house. It was built 20 years ago when Nagoya city was in good circumstances.
shirotori5.jpg
もみじのお菓子は川村屋です。
川村屋は新栄にあるお茶の先生方御用達の老舗和菓子屋さん。
Today's sweet in the shape of leaves was made by Japanese confectionery Kawamuraya, which is long established store and very popular among tea devotees.
shirotori3.jpg

そして、今日の一番は・・・。
shirotori4.jpg
熱田1900年を記念して作られたお酒『酔笑人』
花より団子より…(*^.^*)

酔笑人、名前がいいですね♪
スポンサーサイト

釜開き

11月になり、炉が開かれました。
今日のお茶のテーマは紅葉です。
11usuicha.jpg

お菓子は、今が旬の松江から♪
11usuicha2.jpg
松江は、松江藩当主の松平不昧公が茶人であったことから、
美味しい和菓子の宝庫です。

『清霜紅碧樹 (白露紫黄花)』
11usuicha4.jpg
清い霜のため、もみじは紅く、ときわ木は緑に、白い露に菊花も紫に黄にとりどりである。

今年は、先週まで暑かったと思ったら、あっという間に冬が来そうです。
つかの間の秋の紅葉を楽しみたいですね。

振る舞い茶


安土桃山時代、東本願寺(真宗大谷派)を開いた教如の住んだ数寄屋造り書院が、
なんと豊田にあるとのことで、見に行きました。
2010年に、京都の北ノ御所から移築したとのこと。

普段は非公開ですが(年1回公開)、
今年は教如の400回忌で、たびたび公開の機会があるかもしれません。
教如は、千利休とも交遊があったそうです。

北ノ御所
北ノ御所は、徳川家康も何度も来て会談をしていたとか・・・。

振る舞い茶
法会に来た檀家さんたちに呈茶されてます。

豊田市若林(知立の近く)は、お茶の産地でもあるし、お茶の先生も多いところなんですね。
今日出されていたのは裏千家。

常用
ピンクの常用がとても可愛いです♪

文化の日

戦国時代に始まった茶の湯は、
江戸時代になると、愛知県では武将を始め、商人や農民、誰もがお茶を飲むようになりました。

江戸の豪商達は、堀川沿いに茶室のある邸宅を建て、
堀川から茶室に船で入ってお茶を楽しんだものでした。
残念なことに、今では、堀川を船で遊覧してお茶席に入るような風流な遊びはできませんが、
その名残は、市内のあちらこちらでみることができます。

船着場から上がって行って、中待合に入り亭主を待つ・・・
この写真は、昭和美術館の堀川に見立てた池から見た茶室。
南山荘
昭和美術館の南山寿荘。普段は申し込めば拝見できます。
武将の渡辺規綱が建てた別荘で、実弟の裏千家11代玄々斎の影響を受け、
武士らしさに加え、侘びの精神も随所にみられる茶室です。


30日月
玄関に掛かっているこの(小)という掛物。
11月は30日、という意味なんですよ。
裏には(大)と彫ってあり、31日にの場合はそちらを掛けるとか。

1日多いことが、とても重要だったのかしらね?

私は31日あると嬉しいですね。
1日得した気分になります♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。